FC2ブログ

自宅について~引っ越してから1か月~

こんにちは。自宅についてのご報告と言ったら私、久保です。




おかげ様をもちまして、9月に行いました完成見学会は

どの位のお客様に見て頂けるのか心配しておりましたが

予想以上のたくさんのご来場があり、家づくりの参考になったと

言って下さった方々ばかりで、施主の立場としても大変有意義のある3日間でした。



特にムク材を使った床と建具は、皆様に好評で、改めて選んで良かったと思っています。

また、間取りに関しては、キッチンと隣接したバックヤードに関心を寄せる奥様が

多かったようで、私の家族の使い勝手を考えた結果だったのですが、

洗濯機や多目的流しに加え、以前使っていた食器棚を利用した食品庫を置き、さらに勝手口

という構成ですが、実際使ってみて他の場所に出しておきたくない物が置けるので

大変便利に使っています。

P1000621.jpg
こちらが多目的流しです。
これをバケツ代わりに使ったり、靴をゴシゴシ洗ったりと何かと重宝しますよ。









引っ越してから、ちょうど1か月が経ち、現在の感想としては

10月に入ってから、朝夕の気温がだいぶ下がり、日中との温度差が大きくなり始めました。

外に長時間いると肌寒いと感じる日も、セルローズファイバーを使った室内は

思っていた以上に温かく、家の中では薄着で快適に過ごしています。

わたしの妻は寒がりなので11月から蓄熱暖房機を使う予定なのですが

先日試に使ってみました。

タイマーで朝と夜にファンを回す設定にし、その日の夜帰宅したところ

家じゅうがほんのり暖かく、寒さ知らずで妻も大変喜んでおりました。

securedownload.jpg
こちらが噂の(?)蓄熱暖房機です。
この中にはレンガが入っており、レンガに熱が蓄熱され、ファンを回すことによって部屋中に
温かい風が充満します。



我が家では共働きということもあり、早朝洗濯物を干すのですが、最近外と中の温度差がだんだん大きく

なってきて、家の中の快適さが際立ってきました。

寒い家が嫌で、絶対暖かい家に住むぞという思いで家づくりをしましたが

これからどんどん寒くなってくれば、セルローズファイバーの断熱材の良さが更に

感じられるようになるだろうと楽しみにしています


今後も家の住み心地をお知らせしていきたいと思いますので、お楽しみに




我が家のオフショット

久保様 006
リビングの様子です。
ピアノの横には、大工さん手作りのニッチ。



久保様 005
このニッチには、ハワイのお土産に頂いた人形を置いてみました。